専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

赤坂青野 夏のおすすめ和菓子。冷んやりツルツル「水大福」とさらりこし餡「くず桜」。

毎日暑いですが、ここのところ東京もお天気がよくありません。今日もまるで南国のスコールのようなものすごい雨が降ってきました。

こんな時期はわざわざ甘いもの探しに行くのも億劫で、用事があった出先で調達してくることが多いのですが、最近は赤坂方面に出向くことが多く、そうなると足が向いてしまうのが和菓子なら『赤坂青野』さんです。





いつも買うものは同じようなものばかりですが、それはブログ上、都合がよくありません(笑)
何度も同じものばかりご紹介してもねぇ。。。と。

さりとてブログ第一ではなく、甘いもの欲が最優先なので、結局いつも同じものを「美味しい〜」と食べているわけですが、時には新しいものも。。。

水大福

大福、とりわけ豆大福に目がない私は、これまで横目でみながらも無視してきたこちら。

夏だけのお菓子だし。。。

豆大福の親戚みたいなものだし。。。

見た目がつるん、ころんと可愛いし。。。

食わず嫌いはやめなくちゃだし。。。

新規開拓を誓ったじゃないのさ!

というわけで、初めて水大福なるものを食べてみました。

これは食べてみて大正解でした!
大福とは違った冷んやりつるりとした皮の食感、そこに重ためのしっかりとした粒あんが合わさって、とっても美味しい!

今年の夏は麩饅頭と共にリピートしようと思った一品でした。

やっぱり食わず嫌いはダメ。新規開拓は大事です。

くず桜

なぜか今でも不思議なのですが、子供の頃にとても好きだったのが「葛桜」です。
あの頃はきっと葛は完全なる添え物で、ただただ冷たい餡子を食べたい!という感じだったのかもしれません。

大人になった今はといえば、やっぱり餡子の美味しさに気を取られ、気づけば完食しているといった具合です(笑)

とりわけ青野さんのサラサラとした柔らかいこし餡は特別。普段は粒あん派の私ですが、このこし餡はラーメン丼ぶり一杯くらいいけます(笑)

この日、実は一番のお目当は水羊羹でした。
しかし、残念ながら私が来店した時に用意がありませんでした。

8月もあと少しで終わります。「暑いから億劫だわ。。。」などと言っている場合ではありません。ここらで夏のお菓子ラストスパートといきたいところです!

akasaka-aono.com


www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com