専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

新型iPhone発表のニュースに考える、スマホの必要性と買い替え時期について。

いよいよ新型iPhoneが発表になるようです。
明日あたりでしょうか。

こんなアナログな中年専業主婦でも、iPhoneは初代発売から飛びつきました。
当時、まだ私がガラケーを使用していた頃、外国人友達が『BlackBerry』を使っているのを見て、「なんて格好いいのかしら⁉︎ 私も欲しい!」と思ったのと時を同じくして、iPhoneがこの世に登場しました。



『Black Berry 』への想いが強く、迷いに迷ったのですが、お友達から「これから買うならiPhoneだよ!」と言われ、どんなものだかわからないままに飛びついたのですが正解でした!以来すっかりiPhoneユーザーです。

新機種が出るたびに並んで買うほどの熱はありませんが、なんとなく2年縛りの契約が解けると、新しいのが欲しくなり、2年に一度年頭に買い替えていたのですが、今年は見送りました。

というのも、「8月に新機種が出るぞ!しかもかなりのバージョンアップになる予定だから、絶対にそれまで待つべき!」
との情報がある筋からあったためです。
8ヶ月も待つの⁉︎ いやだわ!
そう思いましたが、新型がものすごくバージョンアップされてたら悔しいし。。。ということで、まだ古いままなのです。

しかし、8月になっても噂ベースで、新型など一向に発表される気配はありませんでした。

ガセネタを流したわね⁉︎

そう思いきや、9月くらいには新型が出るのでは?との噂がチラホラと出始め、いよいよ発表されるといいます。

私はこのブログもiPhoneで書くことが多いので、結構スマホは重要視しています。iPhoneユーザーの末端としても、その動向は気になるところ。

しかし、よくよく考えたら、そこまで心砕くほど必要なものか?

ごくごくたまに電話を使い、
メールやLINEアプリを使い、
ちょっとした調べ物にネットを使い、

さて、あとはどんな使い方をしているのかしら?

仕事もしていない、ゲームもしない、そんな専業主婦に、スマホなどという多機能な道具が果たして必要なのでしょうか。

多機能な分、価格も高額です。iPhone一台で10万ほどと考えると、そのような高価なものなどなくても、いくらでも普通に生活できるのになぁ。。。などと思うのです。

今時の子供達にとってはあって当たり前、なくては不便この上ないツールでしょうが、私にとってはかつてはなかったものです。
あって困るものではありませんが、実際ある機能のほとんどを使用できていない現状を考えたら、これはいかほどの投資になるのか?と改めて考えてしまいます。

極端な話、スマホならず携帯電話すらなくても、大して困るようなことはないはずです。
電話は家にあります。ネットやブログもノートパソコンを使えば済みます。
利便性さえ捨てれば、なくても困るものではありません。

それなのに、何故か新しいヴァージョンが出るとなると、心ワサワサするのです。

私はミニマリストではありませんが、余計なものはなくていいといつも思っています。
外出時のバッグも小さいものばかり、財布もミニサイズ。化粧品もお直し用ファンデに口紅一本。あとはハンカチ程度しか持ち歩きません。

ジャケットを着用するような冬場なら、ポケットに全部入れて、バッグすら必要ない身軽さです。



これで手持ちのiPhoneがなければ、もっと身軽になります。
もうなくてもいいのではないかしら?と思うこともしばしばあるのですが、やはりスッパリとスマホを捨てる決心はつきません。

それならば、いちいち新型が出るたびに新調せずに、壊れるまで使い倒したらどうか?とも考え始めた頃に、この新型発表のニュースです。。。

スマホの寿命は端末にもよるでしょうが、2年〜3年程度と聞きました。
長く使用していると、バッテリーの劣化などで不具合が出てくるといいます。

私が現在使用しているiPhoneはすでに2年半以上使用しています。
見た目もまだまだ綺麗ですし、普通に使用する分には差し支えないのですが、新型iPhoneのニュースがチラホラと出てきた最近、どうも不具合のようなものが発生しています。

画面の明るさ設定を自動にしていないのに、いきなり明るくなったり暗くなったり。

サイト閲覧中、ページを送ろうとしても、何度も同じページが表示されたり。

読み込みが終わっているはずなのに、画面には半分しか表示されず、下半分真っ白とか。。。

とにかく、何かがおかしい!

色々調べてみたのですが、イマイチ原因はわかりません。

なくても困らないこのiPhoneですが、いま一番お世話になっているのがブログ記事を書くためです。
パソコンを開かずとも、キッチンで、トイレで、ソファーに寝そべってと、どこでも手元で操作できてしまいます。
この便利さはさすがに捨てがたく、やはり持たない選択をすることも、不具合を放置することも難しいなぁ。。。と思うのです。

今のところ、書くことに差し障りはありませんが、数々の不具合を考えると、いつどうなるか不安になります。

外国人夫や子供たちからは、新型が出たらさっさと買い替えたら?と言われています。
これは親切心からなどではなく、みんな私に便乗して新調したいからなのです。

いつが買い替えどきか?
そんな話しをしたとき、「壊れた時」という私に反して、家族は「新型が出た時!」と迷わず即答する人達です。

本意ではありませんが、不具合も出てきたことに加えて新型iPhoneも発表となります。
今が替え時⁉︎ ということなのでしょうかね。。。