専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

長野『明治亭』の馬刺とソースかつ丼。駅ビルMIDORI店で名物を食べてみました。

長野では甘いものとお蕎麦しか食べなかったかと言えば、それ以外のごはんも食べたのです。

お蕎麦だけでよかったのですが、どうせなら近場で何か名物のようなものでも。。。と、ガッツリ系を頂いてまいりました。


お邪魔したのは長野駅MIDORI 3階にある『明治亭』さんです。

こちらは名物のソースかつ丼が頂けるお店です。
とんかつはたまに食べますが、カツ丼など20代の時以来?(笑)

ちゃんと食べ切れるかしら。。。
食欲はあれど胃腸が追いつかないという悲しきアラフィフ。。。
しかし、オーダーしたものはきちんと食べ切る主義なので、気合いを入れて行ってまいりました!

メニュー

名物のソースかつ丼だけでなく、色々と美味しそうなものがあります。

こちらが今回のお目当「名物 ソースかつ丼」

この「信州味噌焼 厚切り牛タン」もかなり魅力的で、迷い始めます。。。

一品料理から間違いなく馬刺しを頂きましょう(そんなに食べきるのかしら。。。)

お蕎麦とソースかつ丼のセットメニューもあります。

ここでまた迷いが。。。
ジビエ大好き!鹿肉大好物!
鹿肉のソースかつ丼だなんて、どうしましょう。

ちょっと待ってよ〜。
清流育ちの信州アルプスサーモンですって⁉︎ これって間違いなく美味しいやつでしょ⁉︎
これもまた捨てがたし。。。

こんな時、大食らいの外国人夫が恋しくなります。彼がいれば私が好きなものを好きなだけオーダーしても、食べ切れなかったものは全て平らげてもらえるのに。。。







本当にものすごく迷ったのですが、こんな時は初志貫徹です。
なによりも「名物」としてお店が看板に掲げている「ソースかつ丼」をお試ししてみるべき!

そう自分いい聞かせ、他のものは次回のお楽しみにとっておくことにしました。

馬刺

薬味はスライスオニオン、ネギ、ニンニクスライス、おろし生姜、大葉とたっぷり。

そこに甘めのお醤油がついてきます。

私にとって馬刺しといえば熊本です。熊本の甘いお醤油をつけて頂く馬刺しは最高の贅沢。

長野でも甘いお醤油で馬刺しが食べられるのね!と嬉しくなりました。

小を注文したのですが結構なボリュームがありました。お値段もそこそこなのに、なかなか美味しくてペロリといきました。

ソースかつ丼

ソースかつ丼に肉団子入りのお味噌汁、そして長野の名産である野沢菜のお漬物がついてきます。

それにしても、このボリューム。。。
想像以上の量とお見受けしました。

甘辛いソースをたっぷりと纏った大きなソースかつがドンと乗っています。

女性は食べきれない方が多いのか、「ご飯の量を少なくしましょうか?」と、あらかじめ声をかけていただけたので、迷わず少なめでお願いしました。

それでもこのボリュームです。。。
箸を入れた途端決壊しないよう、脇に用意してあった取り皿に幾つかのソースかつを非難させます。

ソースかつの下には、これまたてんこ盛りのキャベツの千切りが。。。

キャベツの千切りは大好きで普段から大量に食べているので慣れたもの。

カツはそれほど柔らかさはなく、しっかりと揚げてあり、噛みごたえのあるものです。

しっかりとソースが染み込んでいますが、テーブルにこのようなものが用意されているということは。。。試してみない手はありません。

こちらをかけて、カラシをつけて食べてみると。。。さらに美味しい!
これはマストです。用意されている意味がわかりました。

食べ進めていくと、確かにご飯は少なめで、キャベツがご飯の倍量くらいありました。
ご飯が少なかったお陰で、とっても美味しくきちんと完食することができました。
(正直、ここが限界でしたが 笑)

こちらでのお会計は。。。

小 ソースかつ丼 ¥1,393

馬刺(小)¥1,058

合計 ¥2,451

混雑状況

駅ビル内というアクセスの良さ、そして名物と謳われるメニューがあるとなると、行列ができていても不思議はありません。

実際に私がお邪魔したときも、10人くらいの人がお店の前で待っていました。

休日の夜19時頃という最も混む時間だったせいもあるかと思いますが、店内は満席の大盛況。

店頭にあったボードに名前を記入し、20分ほど待った後にお席にご案内してもらうことができました。
座席数もそこそこあるお店なので、回転は早そうな印象でした。

テーブル席かカウンター席か希望を聞いて頂けたので、迷わずカウンター席をお願い。
グループや家族連れが多かったのですが、カウンターで黙々とお食事するおひとり様男性も少なくありませんでした。

来店動機が名物のソースかつ丼を食べるため!という方が多いのでしょう。おひとり様でも気兼ねなく使えるお店です。

英語のメニュー

待っているあいだ、周りをキョロキョロみていると、店頭にこんなメニューが。

私が長野を訪れた際はそれほど多くの外国人は見かけませんでしたが、こんなメニューが用意されているということは、外国人観光客も増えているのでしょうね。


meijitei.com



美味しいものもたくさんあり、夏でも過ごしやすい。そして歴史あるお寺や神社、自然も美しく、私自身も長野はとっても好きな場所です。

外国人の方々にも是非お勧めしたい観光地です。
と、その前に1人でフラフラしていないで、外国人夫も連れてきてあげなくちゃ!と思ったのでした。。。