専業主婦という生き物

美味しいもの、美容、国際結婚、噂話、専業主婦についてなどを思いつくまま綴るブログ。

Sponsored Link

『秋色庵大坂家』三田の老舗和菓子店で楽しむ季節の生菓子と和糖饅頭。

今日は朝から雨降りの東京でした。午後には雨も上がるかと思っていましたが、結局夕方までシトシト。ちょっぴり寒い一日で、久しぶりに朝から床暖房をつけました。

週の始まりなので足りない食材の買い出しにでも行こうかと思っていましたが、結局外には出ませんでした。






いつもお買い物ついでに甘いものを買って帰っていましたが、これまでちょこちょことお寄りしていた近くのお菓子屋さんも、休業しているところが増えています。なかなかお買い物ついでに立ち寄ることもかなわなくなっているので、余計に外へ出る気にもなれなくなっています。

そんな中、『秋色庵大坂家』さんは少し距離はありますが、なんとか歩いていける貴重なお店です。

こちらのお店では、「今週のお菓子」として、週替わりや月替りの生菓子があります。
もちろん通年ものもありますが、違ったものを楽しみたいと、出向いた時にはなるべく週替わりのお菓子をお持ち帰りするようにしています。

御所桜

桜の形のきれいな白いねりきり。
中はこし餡になっています。

どの角度から見ても美しいですね。


春風

小豆餡のねきり。中は黄身餡です。
どんなお菓子でも好んで黄身餡を選ぶことは少ないのですが、こちらのは美味しくて大好きです。

ふと裏側を見ると、これまたきれいなマーブル。餡子って地味なイメージですが、こんなにいろんな表情を見せてくれるものでもあるのですね。。。

※『御所桜』と『春風』は先週のお菓子です。現在はまた違ったお菓子になっていますので、末尾のホームページでご確認くださいませ。

秋色団子

こちらは「月替り」4月のお菓子です。
薄く柔らかい求肥に餡子が包まれ、きな粉がまぶしてあります。

こちらは黄身餡が包まれています。

ほんのり蓬の香りがするこちらは、こし餡です。

今回、ちょっとお部屋が暗かったので、いつもと違うライティングにしたら、写真が白っぽくなってしまいました。。。
写真を撮るのは苦手です。


そして、こちのお饅頭もマストです。

和糖饅頭

しっとり、みっちりとしたこのこし餡がなんとも美味しくて、本当に毎日食べたいくらいです。。。

最中だけでなく、このお饅頭がお取り寄せできたらいいのに。。。徒歩で行けるとはいえ、結構気合いを入れなければ往復できない距離なので。。。

今度、行った時にでも聞いてみることにします。






こうして美味しいお菓子を毎日少しずついただけたら、それだけで幸せな気分になるのに。。

食べたお菓子の写真を見ていると、そう思います。
早く新型コロナが消滅して、1日も早くまた以前のような生活に戻れたらと、暑い夏に期待しています。
コロナ菌を焼き尽くしておくれよ!と。


www.o-sakaya.com

www.hw-frankie.com
www.hw-frankie.com